がんの放射線治療あんしんガイド

がんの放射線治療 あんしんガイド
がん治療 放射線治療の最前線にせまる
放射線治療のメリット
放射線治療の期間と流れ
放射線治療を得意とする東京の医療機関5選
考えられるリスク
放射線治療を試みた患者さん・ご家族の体験談

切らないがんの治療法 放射線治療とは?

がん治療の最前線とも言える放射線治療は、手術療法や抗ガン剤などの化学療法と並ぶ悪性腫瘍の治療法です。

欧米ではがん患者の6割が放射線治療を受けているほどメジャーな治療方法ですが、最近では日本でも徐々に放射線治療を受け始める患者さんが増えています。

>>放射線治療でおすすめの病院・クリニック一覧はこちら

放射線治療のメリット
切らないがん治療ができる
放射線治療ではメスを使わないので、身体を傷つける必要がない。治療後も臓器や皮膚はそのまま維持できる場合が多いので、身体への負担も少なくて済む。
 
体への負担が少ない
患者への負担が少ないことから、根治治療はもちろん、温存療法などにも活用されている。高齢者のがん治療にも対応可能。
(例1)手術を行うと声を失うケースが多い喉頭がんの場合、そのリスクを抑える効果が期待できる。
(例2)肛門の近くに直腸がんができた場合、人工肛門になる恐れがあったが、手術前に放射線をかけることで、リスクの軽減につながる。
 
入院する必要が無い
多くの場合は、通院で治療できる。入院する場合でも、短期間で済むことが多く、仕事や家庭生活に支障をきたす心配が少ない。
 
多くの癌腫瘍に対して有効な治療ができる
手術での切除が難しい部位でも治療可能。
(放射線治療が有効と言われるがんの種類)
脳腫瘍/舌癌/咽頭癌/皮膚癌/肺癌/乳癌/食道癌/子宮頸癌/前立腺癌/膀胱癌/陰茎癌/肛門癌/悪性リンパ腫/白血病/転移性骨腫瘍など
放射線治療だけでなく、抗がん剤治療や手術の併用もできる。手術の前に腫瘍を小さくする、再発した癌の治療、がんによる痛みを軽減させる等、様々な場面で放射線治療が成果をあげている。
 
癌のステージに関係なく治療が可能
癌の進行具合に関わらずいつからでも始められる。完治できないような症状でも、患者の苦痛を取り除くための緩和医療として有効といわれている。
 
 

この他にも放射線治療には、費用面におけるメリットがあります。入院費がかからないうえ保険も適用されるため、一般的ながん治療にかかる費用と比べても、その差は歴然。

放射線治療はがんに対する効果のみならず、患者の苦痛を軽減させ、日常生活に支障をおよぼさない点も大きなメリットとなっているのです。

これらのメリットを十分に理解することで、がんの放射線治療を知るための第一歩としましょう。

>>放射線治療の驚くべきメリットをチェック!

「放射線治療をより深く知り「がん」とたたかう」

放射線によるがん治療を考えるうえで、理解しておくべきことはメリットのみではありません。

放射線治療を受ける際のリスクはもちろんのこと、治療にかかる期間や使用する医療機器、より効果的な治療を受けるために知っておくべきことなど、放射線治療に関するあらゆる知識を深めることが大切です。

治療をはじめる前に知っておきたい、放射線治療に関するさまざまな知識をまとめました。放射線治療でがんとたたかうために、ぜひ参考にしてください。

>>放射線治療をはじめる前に知っておくべきこと

放射線治療の流れと治療期間

放射線治療では、このような流れで治療を進めていきます。

  • 1. 診察
  • 2. CT撮影
  • 3. 検査結果をもとに放射線を当てる位置を決める
  • 4. 放射線治療
  • 5. 経過観察

がん治療に効果が認められてきた放射線治療ですが、十分な効果が得られるまで1ヶ月~数年の期間がかかります。放射線治療による効果を最大限に高めるため、一定期間内に治療を終了する必要があるからです。

スムーズかつ確実な放射線治療をするなら、医師が提案したスケジュールをきっちり守りましょう。

また、治療期間中も仕事や家事などを普段と変わらずこなせるのは、放射線治療の大きなメリットとして挙げられます。

ただし、治療中や放射線照射後は注意すぺき点がいくつかあります。無理をせず、注意ポイントをしっかりと理解し、放射線治療にのぞみましょう。

>>放射線治療にかかる期間と治療中に注意すべきポイント

東京で放射線治療を受けるなら?

日本でも放射線治療の知名度はあがりつつありますが、どこの病院でも容易に受けられるものではありません。

大学病院や大きな病院ともなれば、紹介状や予約は必須。実際に治療をうけるまでに、長い期間を要する場合もあります。

さらには「放射線治療だけを希望しても受け付けてもらえない」といったケースも珍しくはなく、放射線治療を受けるのであれば、病院選びは重要なポイントのひとつとなってきます。

東京で放射線治療を受ける場合、どういった点に着目し、どのような病院を選ぶべきなのでしょうか?

病院選びの最大のポイントは?

場合によって放射線治療には、副作用などのリスクも伴います。こうした副作用を最小限に抑え、安心に放射線治療をおこなうには、実績と経験、そしてがんの放射線治療に精通した医師のもとで治療するのが一番です。

放射線治療を行う医療機関を探す際は、以下のポイントに着目しましょう。

放射線治療を行う医療機関選び5つのポイント
医師の実績や経験が豊富
放射線は通常のがん治療とは違い、特殊な治療方法となります。長年に渡る実績は、さまざまな症例にも対応可能であることにもつながります。また診断・治療、両方を専門とする医師のいる病院は、その治療内容も充実しているといえるでしょう。
 
最新の検査機器・治療機器が整っている
放射線治療において重要なのは、機器の正確さです。最新の機器を導入していることで、副作用も極限にまでおさえることが可能となります。
 
患者の受け入れ態勢が整っている
多くの病院では、放射線治療のみの診療は受け付けてもらえない現状があります。また、他の病院にて「有効な治療法がない」といわれたなど、どんな状況にある患者でも受け入れる体勢をとってくれる医療機関を選ぶべきでしょう。
 
保険適用で治療が受けられる
多くの病院では、放射線治療は保険が適用されます。ただし、保険適用されないケースもあるため、かならず確認するようにしましょう。
 
通院しやすい立地環境
放射線治療は期間を空けてしまうと、その効果が半減してしまう場合があります。そのため、通いやすい立地条件はもちろん、診療時間や休日診療など、ライフスタイルに合わせた通院が可能な病院を選ぶべきでしょう。中には、柔軟に対応をしてくれる医院もあるようです。
 

当サイトでは、これらの条件が揃う東京のおすすめ病院・クリニック5つを一覧表で紹介しています。放射線治療をどこで受けるか悩んでいる方は、ぜひ参考になさってください。

放射線治療でおすすめの病院・クリニック厳選5院

 

放射線治療で考えられるリスク・副作用とは?

どのような治療法においても、副作用が伴う可能性は考えなければいけません。もちろん放射線治療の場合も同じ。全く副作用を感じないというケースから、以下のような症状を訴える方もいらっしゃいます。

放射線治療の副作用・後遺症
  • 疲労感・だるさ
  • 食欲不振
  • 皮膚の発赤、かゆみ
  • 下痢・軟便
  • 口内の乾燥
    (口の中やのどに放射線を当てた場合)
  • 吐き気(頭部の場合)
  • 頭皮の肌荒れ・脱毛(頭部に放射線を当てた場合)

治療開始2~3週後から現れ、治療終了後も数週間続くといわれています。なかには治療が終了して数ヶ月~十数年後に副作用が出るケースもあるようです。

>>放射線治療のリスクとその回避方法とは?

気になる放射線治療の効果

実際の効果はどのくらいのものなのか」。放射線治療を受けるうえで、事前にチェックしておきたい最重要ポイントではないでしょうか。

日本においてはまだまだメジャーではない、放射線治療。周囲で受けている方も少なく、その評判やがんを乗り越えた体験談は、誰しもが気になりますよね。

そこで、ここでは実際に放射線治療を受けた患者さんや、そのご家族の体験談をご紹介いたします。リアルな生の声から、放射線治療の効果を確認しましょう。

放射線治療は部位によって、治療法や効果が大きく異なります。女性特有のがんである乳がん・子宮がん・子宮頸がん、男性特有の前立腺がん、消化管にできる食道がん・胃がん・大腸がん、肺がん、脳腫瘍、転移がんと、各部位ごとの放射線治療の実情をまとめました。

ご自身の症状・症例と照らし合わせて、放射線治療を開始する参考にしてください。

>>放射線治療を試みた方やそのご家族の体験談

治療内容や使用する機器は?

放射線治療は、検査や治療においてさまざまな機器が使用されます。 定位放射線治療、強度変調放射線治療の解説から、ガンマナイフとサイバーナイフの違い、使用する機器までをチェックしましょう。

どういった機器がどのようにしてがんに効果を発揮するのかをチェックし、各設備の整った病院選びにも役立ててください。

>>放射線治療で使用する医療機器を知る

より効果的に治療を受けるには?

通常のがん治療とちがい、特殊な機器が必要となる放射線治療。 設備が整っている事はもちろん絶対条件となりますが、放射線治療が受けられるのであればどこの医院でも良いという、単純なものではありません。

より効果的に治療を受けるには、実績のある専門医、最新の機器、インフォームドコンセントがしっかりなされている病院や医師を選ぶことが、重要となります。

>>より効果的に治療を受けるには

放射線治療の効果を最大限に発揮できる病院を選ぶ

放射線治療は、がんとたたかうために有効な手段のひとつとなります。より効果を高め最善の策をとるためにも、これらの知識を活かし、自分にとってベストな病院と医師を選択しましょう

放射線に関する専門性や治療方法、当サイトが推薦する理由、各医院の口コミから、放射線治療のおこなえる5つの病院を比較しました。

以下を参考に、放射線治療の導入と病院選びの参考にしていただけたら幸いです。

放射線治療でおすすめの病院・クリニック厳選5院